【フォースカッターとは】最新業務用痩身エステ機器

forcecutter

エステサロンの開業に伴い、業務用エステ機器の購入を検討している、
もしくは既に業務用エステ機器を使用しているが、もっと効率の良いマシンを探しているという方など、現在業務用エステ機器をお探しの方におすすめの最新業務用痩身マシンをご紹介します。

フォースカッター

それは2018年1月15日からリリースされた「フォースカッター」です。
フォースカッターとはどのような業務用エステ機器なのか、詳しくご紹介していきます。
>>フォースカッターについてのお問合せはこちら

フォースカッターとは

フォースカッターは、どんな体型であっても、どんな肉質であっても対応することができる、利便性の高い最新業務用痩身マシンです。
1台で4役もの働きを務めてくれるため、痩身だけではなく美容や健康といった幅広い効果を生み出してくれます。

現在の業務用痩身マシンの中には1台で2~3役を務めるものは見かけますが、1台で4役というのはあまり見かけません。
その点においてもフォースカッターは新しいエステマシンとして、優れた機能を持っていると言えるでしょう。

クリニックでも導入されています
フォースカッターは銀座にある美容クリニックでも採用されています。

グランプロクリニック銀座公式サイトはこちらから

当サイトでご紹介している「フォースカッタープロ(ラジオ波機器)」は、
電波法(総務省所管)が規制する設置許可の必要のない機器です。(46w)

【設置許可不要設備】
通信設備以外の高周波利用設備であって、その高周波エネルギーが50w以下のものと定められています。

総務省 電波利用ホームページはこちら>>

FORCE CUTTER 試験成績書
FORCE CUTTER試験データ成績書②

フォースカッター1台でどんな肉質・体型もカバーできる

フォースカッターの強みは、どんな肉質や体型の方にも対応できるという点が挙げられます。
特に肉質というのは目に見えないものの、人によって大きな違いがあることはご存知の方も多いのではないでしょうか?

柔らか脂肪の肉質タイプ

筋肉が衰えてしまい脂肪だけが多く残っている状態は、触ってみると肉質は柔らかい印象あけではなく、たるみも感じられます。
この場合、サイズダウンさせるには筋肉を引き締め、たるんだ脂肪を元の場所に移動させる必要があります。

柔らか浮腫み・水太りタイプ

こちらも柔らか脂肪の肉質タイプ同様に、触ってみるととても柔らかくプニプニとした感触です。
しかし、このタイプは脂肪の量がそこまで多いわけでもないのに太って見えてしまいます。

原因は筋肉量が減少し、余分な水分や老廃物が溜まりやすくなっていることが考えられます。
このタイプは脂肪を移動させるよりも筋肉量を増やしつつ、血液やリンパの流れを促して基礎代謝をアップさせることが重要です。

硬い脂肪の肉質タイプ

脂肪があるのにつまめないという場合は硬い脂肪を持っている肉質タイプになります。
元々スポーツをしていた人が太ってしまった場合、脂肪が筋肉のように硬くなってしまうのです。

硬くなってしまった脂肪はダイエットをしたところで改善されにくく、温めながらリンパの流れを良くしていく必要があります。

このような脂肪のタイプを持っている人は、それぞれの肉質に合わせて対策を取らなければなりません。

そのため、今までの業務用エステ機器だと様々な肉質に合わせて施術することが難しく、肉質によって最新業務用痩身マシンを使い分けたり、オールハンドでの施術をしたりと、効率の悪い方法が取られていました。

しかし、フォースカッターであれば上記3つの肉質タイプでも問題なく施術に利用することができます。
また、フォースカッターであれば例えあまり太っていない人、脂肪の量が見るからに少ないという人にもさらなるシェイプアップ効果をもたらすことができるのです。

なぜ、このようなことができるのかというと、フォースカッターは脂肪だけに働きかけるのではなく、筋肉層にも働きかけを行えることで様々な肉質タイプにも効果を生み出すことができるからです。

これまでのエステは脂肪層にだけ働きかけていたため、筋肉には刺激が行かず、施術を止めてしまうとリバウンドにつながってしまっていました。

フォースカッターの場合、脂肪層と筋肉層、さらには皮下組織と真皮に働きかけることから痩身+美容効果も生み出し、リバウンドしにくい体質にも変えられる機能が備わっています。

豆知識・リバウンドしにくい体質は集客ダウンになる?

エステサロンのオーナーとしては集客アップのために業務用エステ機器を導入するため、「リバウンドしにくい体質にしてしまったらもう利用されなくなるのでは?」と不安に思われる方もいらっしゃるかもしれません。

リバウンドしにくい体質になることでお客様の満足度は高まり、口コミで新たな集客につながる可能性もあります。
そのため、必ずしも集客ダウンにつながるわけではないのです。

フォースカッターお問合せ

フォースカッターとキャビテーションとの違い

今までエステサロンで痩身を行うとなると様々な機器が使われてきましたが、中でも「切らない脂肪吸引」として注目を集めたのが、「キャビテーション」という方法です。

キャビテーションは2013年頃からエステサロンでも浸透していき、現在でも利用されているエステサロンは多く存在します。
そんなキャビテーションとフォースカッターはどのような違いがあるのでしょうか?

リバウンド

キャビテーションの痩身する仕組み

まずは改めてキャビテーションでなぜ痩身することができるのか、その仕組みを解説していきましょう。

キャビテーションとは、日本語に直すと「空洞現象」という意味で元々は地質学・流体力学といった分野で使われていた言葉です。
エステサロンで用いられているキャビテーション専用機器からは人に聞こえないほどの高い超音波を発しており、肌に機器を当てると脂肪細胞のみが1秒間で3万回以上も振動させることができます。

この振動によって脂肪細胞に真空の気泡を生むのです。
地質学や流体力学で使われているキャビテーションも圧力の差によって液体中に真空の気泡が生まれる現象を指しています。

脂肪細胞に真空の気泡ができると、その気泡はどんどん大きくなっていき、最終的には割れてしまいます。
気泡が割れるのと同時に脂肪細胞の膜を破壊してくれるので、脂肪細胞の中に詰まっていた中性脂肪が溶け出し、エネルギーとして燃焼されるか、もしくは体の外へ排出されるのです。

キャビテーション

これがキャビテーションで痩せられる仕組みとなります。
脂肪細胞自体を破壊するため、セルライトの減少にもつながり、リバウンドしにくいとも言われています。
また、気泡が割れる際に「パンッ」という音が聞こえることもありますが、特に痛みはありません。

ただし、キャビテーションは脂肪細胞が割れて体の外に中性脂肪が排出されてようやく痩身の効果を発揮します。
つまり、キャビテーションの施術を行ったからと言ってすぐにその部分が細くなっているかと言われればそうではないのです。

また、うまく脂肪細胞が割れた後の中性脂肪が排出されるためには血液やリンパの流れを促しておかなくては再び体の中に溜まってしまうことになります。

一度にたくさん排出させることも難しいため、時間もかかりやすいです。
キャビテーションにはこうしたデメリットがあるのです。

キャビテーション専用機器だけでは不十分

上記でも紹介したように、キャビテーション専用機器はあくまでも超音波振動を発する働きだけを持っており、血液やリンパの流れを良くするというわけではありません。

そのため、多くのサロンではキャビテーション+ヒートマットやラジオ波などの血行促進につながる施術+エンダモロジーやマッサージなどのリンパの流れを促進させる施術とセットになっています。

つまり、キャビテーションをエステサロンに導入しようと考えた場合、その他の機器も同時に導入しないとキャビテーションの効果が十二分に発揮されず、お客様の満足度も下がってしまう可能性が高いと言えます。

フォースカッターは1台で複数のエステ機器の役割を担う

フォースカッターの場合、ラジオ波からEMS、吸引(ドレナージュ)、LEDまで、4つの役割を担っています。
これらを全て1台でこなすことにより、1回の施術時間の短縮、さらには機器導入にかかるコストを抑制させることができます。

このようなメリットは複数の機能を持つフォースカッターならではと言えるでしょう。
フォースカッターの痩身する仕組みについては、後ほど《フォースカッターのトリートメントの行程》部分で詳しくご紹介します。

フォースカッターの効果

フォースカッターで生み出される効果は、大きく3つに分類することができます。

痩身効果

フォースカッターに備わるラジオ波やモノポーラ、吸引、EMSなどの働きによって痩身効果を得ることができます。
単純に体重を減らすというわけではなく、皮下脂肪の減少から内臓脂肪の燃焼を促進、セルライトを取り除くことによってシェイプアップ効果を生み出せます。

見た目が結果として表れやすく、お客様の満足度も高まるでしょう。
また、むくみの緩和にも効果が期待でき、女性のお客様には特に満足していただける機能だと言えます。

業務用EMS

美容効果

痩身効果の他にもフォースカッターは美容効果を生み出すことも可能です。

肌を引き締めて毛穴を解消したり、リフトアップによってたるみ・むくみを解消し小顔効果を生み出したり、シワやシミを改善しアンチエイジングにもつながります。

幅広い年代からご利用いただける美容効果を発揮できるのはフォースカッターの魅力の一つです。

美容効果

 

健康効果

痩身・美容といった業務用エステ機器ならではの効果以外にも血行やリンパの流れを促すことによって、様々な健康効果も期待できます。

例えば首や肩こり、腰痛の解消、全身疲労の軽減、冷え性の改善、自律神経やホルモンバランスの調整、便秘や生理不順、更年期、不眠症の解消、免疫力向上など、様々な不定愁訴の改善にも役立ちます。

痩身・美容・健康、これら3つの効果がフォースカッター1台だけで得られるのです。

ウエディングエステ

フォースカッターは顔にも体にも使用が可能

業務用エステ機器には、顔専用・体専用それぞれに特化した機器はありますが、フェイシャルコースとボディコースで機器を使い分ける必要があります。
機器も2つ用意しなくてはならず、コストもその分かかってしまうでしょう。

フォースカッターなら顔と体、どちらにも使用することができます。

フォースカッターお問合せ

フォースカッターのトリートメントの行程

フォースカッターのトリートメントは体と顔、どちらにも有効であることをご紹介しましたが、実際にどのような行程になるのか詳しくご紹介していきます。

美ボディを作るトリートメント行程

まずは美ボディを作るためのトリートメント行程をご説明します。

ステップ1:脂肪燃焼

フォースカッターに搭載されている機能の一つ、「ラジオ波」によって脂肪燃焼効果を促します。
ラジオ波(RF)とは電波の一種です。

エステ機器

ラジオ波が持つ周波数は人の体内にある分子を振動させる働きを持ち、周囲の分子同士が振動によって摩擦を引き起こすことでジュール熱を発生させます。

元々医療現場でも用いられていたものなのですが、2000年以降にエステ業界でも使えるように機器の開発が進み、現在ではエステサロンなどでも取り扱い可能になっていきました。

ラジオ波にはモノポーラ式・バイポーラ式・マルチポーラ式などの様式がありますが、フォースカッターには2つの様式を採用しており、ステップ1ではモノポーラ式、ステップ2ではマルチポーラ式のラジオ波を使用します。

 

 

ステップ1の脂肪燃焼で用いられるモノポーラ式では、体を挟み込むように電極・対局板を設置してラジオ波を流します。

forcecutter5
すると、分子が振動することによって体内の深部温度が3~5℃上昇し、脂肪燃焼を促していくシステムです。

このモノポーラ式は表面の皮下脂肪だけではなく、深部まで届きやすいということがポイントとなります。
深部にまで届くということはハンドマッサージなどでは届きにくい奥の脂肪にも効果が期待できるため、1~2回の施術で痩身効果を実感することもできるのです。

モノポーラ式によって脂肪燃焼が促進されると、同時に新陳代謝も活発になり、体内に溜まっていた毒素や老廃物も排出されやすくなります。

体の中から変化を促していくことで、太りやすい体質をリバウンドしにくい、痩せやすい体質に変えていくことも可能です。
また、この熱は皮下脂肪だけではなく内臓脂肪にまで届くので、内臓を活性化させることもでき、特に腸が活性化することで便秘の解消や全身疲労を回復させる効果も期待できます。

ステップ2:引き締め

ラジオ波のモノポーラ式で脂肪燃焼を促した後は、同じくラジオ波のマルチポーラ式で皮膚や肌の引き締め・たるみケアを行っていきます。

マルチポーラ式でもモノポーラ式と同様に、電極から対極板に向けて高周波を流すことにより、分子同士の摩擦熱を発生させて温度上昇を促します。

ただ、モノポーラ式と異なるのは、モノポーラ式の場合は1つの電極を使い、集中的に行うことで奥の脂肪まできちんと効果を発揮させられるようになっていましたが、マルチポーラ式では電極を3つ以上使用しているため、奥の脂肪だけではなく皮膚や肌表面にも効果を発揮できることがマルチポーラ式の特徴です。

皮下脂肪やセルライトの溶解を促しつつ、肌表面は皮膚自体は引き締めるため、ダイエット後に発生しやすい皮膚のたるみを予防し、きれいに痩せることもできます。

なぜ、マルチポーラによって皮膚のたるみ・引き締めが可能になるのかというと、ラジオ波によって起きる摩擦熱運動は、コラーゲンタンパク質を長時間活性化させることができます。

コラーゲンタンパク質が活性化することで、コラーゲン繊維を縮められるのです。
繊維が縮まればその分皮膚のたるみも引き上がり、肌の弾力もアップします。

多くのエステサロンでもマルチポーラ式の業務用エステ機器が導入されており、皮膚のたるみや引き締めにおいてはマルチポーラ式が最も効果を発揮すると言われているので、ぜひ業務用エステ機器を利用する際には取り入れたい機能の一つと言えるでしょう。

モノポーラ式・マルチポーラ式には副作用はあるのか?

フォースカッターで取り入れているラジオ波のモノポーラ式とマルチポーラ式ですが、高周波を肌に当てるということに副作用はないのかと不安になる方も多いかと思います。

ラジオ波は高い効果を生み出してくれるため、サロンにも取り入れたいという方も多いですが、実際に副作用を懸念される人は少なくありません。
実はごく稀に火傷・内出血・浮腫などのリスクが起こる可能性があると言われています。

しかし、そのリスクは0.1%以下とかなり低いです。
また、分子同士の摩擦は施術後も続くためその分脂肪燃焼効果を発揮しやすくなりますが、施術後に軽い痛みや赤みが発生することもあります。
このような副作用はあるものの、大きな健康リスクがあるというわけではありません。

ただし、施術前にはこうしたラジオ波のリスクもしっかりと説明しておくことはお客様の安全を守るためにも必要です。

ステップ3:ドレナージュ

ステップ1で脂肪燃焼、ステップ2で皮膚のたるみや肌の引き締めを行ったら、最終段階としてドレナージュを行います。
ドレナージュは血管と同じように全身に張り巡らされたリンパ管を流れるリンパ液を、滞りなくスムーズに循環させることを目的に行われる施術です。

リンパの流れを良くすることで痩身効果はもちろん、むくみ解消や老廃物を代謝させる効果も期待できます。

フォースカッターでは脂肪細胞を破壊し中に詰まっていた中性脂肪を排出するために、最終段階にドレナージュを加えることで溶け出した中性脂肪を素早く体外に排出できるようにしています。

ドレナージュでは2つのトリートメントを取り入れて脂肪の排出効果を促しています。

吸引

まるで掃除機で吸い込むように脂肪や筋肉を揉みほぐすトリートメント方法です。
多くのエステサロンでも吸引系の業務用エステ機器を導入しているところは多く見られます。

forcecutter6

皮膚だけではなく脂肪まで吸い込んでほぐすため、凝り固まっているセルライトにも効果があると言われています。
吸引することで溶け出した中性脂肪をリンパへ促し、素早く体外へ排出されるようにすることも可能です。

揉みほぐしでボディラインをスッキリさせることができるので、見た目にも大きく反映されやすいトリートメント方法と言えるでしょう。

EMS

Electronics Muscle Stimulationの頭文字を取ったEMSは、筋肉に電気刺激を加えることができるエステ機器です。
EMSは1960年頃から医療用機器として使われてきましたが、筋トレやダイエット効果を生み出すことができるということで、エステサロンでも使用できるように改良され、現在では多くの痩身サロンで取り入れられています。

運動神経を刺激し、筋肉の緊張と緩和を繰り返すことで基礎代謝量をアップさせることができ、これによって脂肪燃焼、さらには新陳代謝を促すこともできます。

筋肉を刺激させることで筋トレをしなくても筋肉の強化につながり、まるでキツい筋トレをこなしたような引き締まった美しいボディも目指せるのです。

吸引とEMSを取り入れることによってリンパドレナージュを行い、余分な脂肪を排出させます。

これらも、もしフォースカッターでない機器で行う場合は、吸引専用の機器とEMS専用の機器、両方を導入しなくてはなりません。
1台で美しいボディラインを作るために、脂肪燃焼~引き締め~ドレナージュまでを行ってくれるのは、フォースカッターでしか実現できないと言っても過言ではないでしょう。

フォースカッターお問合せ

美顔を作るトリートメント行程

では、続いて美顔を作るためのトリートメント行程をご紹介していきます。
ボディコースだけではなく、フェイスコースにも導入できる業務用エステ機器・フォースカッターは、顔の美容にも様々な効果をもたらしてくれます。

forcecutter9

ステップ1:脂肪燃焼

まず行われるのはラジオ波(モノポーラ式)による脂肪燃焼です。
仕組みについては美ボディを作るトリートメントでもご紹介したように、分子同士の摩擦によって熱を生み出し、脂肪燃焼を促します。

顔には表情筋という筋肉がありますが、皮下脂肪がない部分というわけではありません。
顔が少しふっくらとしていて気になっているという方には特におすすめです。

また、脂肪でなくてもむくみによって顔がふっくらしている人も中にはいます。
ラジオ波は熱によって血行・リンパの流れを良くしてくれるので、むくみ解消で小顔効果を引き出すことも可能です。

ステップ2:引き締め

ステップ2では、ラジオ波のマルチポーラ式を取り入れ、さらにLEDもプラスし肌の引き締めを行っていきます。
マルチポーラ式は深部だけではなく、皮膚や肌の表面にも効果があるラジオ波の様式です。

コラーゲン繊維の弾力をアップさせるため、肌の引き締め力は抜群と言えるでしょう。
フォースカッターではオリジナルの特殊アプリケーターを採用することによって、より高い効果を引き出すことができます。

また、高周波を流す電極部分は長めに作られているため、揉みほぐすように使用すると血行・リンパの促進効果も生まれます。

皆さんは、そもそもなぜ肌や皮膚を引き締めることで美顔を作ることができるのか、ご存知ですか?
これは、加齢などによって老化していく皮膚の仕組みが分かると把握しやすいです。

皮膚には「表皮」「真皮」「皮下組織」という3つの層から構成されています。
この内、真皮には膠原細胞、いわゆるコラーゲンと、コラーゲン繊維が結合して組織を構成している状態です。

その下の皮下組織には多くの脂肪細胞や血管、神経幹などが通っています。
コラーゲンで構成されている真皮は、加齢によって徐々にコラーゲンが作られない状態になってしまうと組織を保てなくなってしまい、崩れてしまいます。

すると、この崩れは真皮だけではなく上にある表皮まで一緒に崩れてしまい、これがたるみなどにつながってしまうのです。

コラーゲンで構成されている真皮を維持し続けるためには、真皮と皮下組織にある「線維芽細胞」でコラーゲン繊維を生成し続けることが重要となります。

しかし、加齢によって線維芽細胞は徐々に減ってきてしまい、代謝や生成に時間がかかってしまうのです。
マルチポーラ式は奥の脂肪細胞だけではなく、真皮や皮下組織に届いて温度を上昇させます。

温度上昇は線維芽細胞の動きを活発化させ、新たなコラーゲンを生み出すよう働きかけてくれます。
また、コラーゲン繊維が熱によって縮むことで周辺皮膚も同じように引っ張られて皮膚・肌の引き締めにつながるということです。

即効性はもちろんですが、線維芽細胞への働きかけは長期的効果も生み出し、施術を実施した直後のみにしか効果がないという状況にはなりません。

ステップ3:美肌・リフトアップ

最終段階では、美肌・リフトアップを目指すために、ELとEMS、さらにステップ2から引き続きLEDによるトリートメントも行っていきます。
EMSは美ボディを作るトリートメントでも導入されていましたが、美顔を作るトリートメントではさらにEL(エレクトロポレーション)を導入しています。

ELとは、特殊な電気パルスを肌にあてることによって、一時的に細胞間に隙間を作り出すことができ、美容有効成分を通りやすくする効果があります。
上記の皮膚の仕組みでも軽くご紹介しましたが、皮膚は3層からできており、コラーゲンを作り出すのは真皮と皮下脂肪にある線維芽細胞です。

しかし、表皮があることで美容成分が浸透しにくく、肌の内側までしっかりと成分を行き届かせることができません。
ELを利用すると、美容成分を真皮まで送り届けることができるようになります。

その成分浸透率は従来のイオン導入器による効果の約20倍にもなると言われており、高い美肌効果を実感できるのです。
隙間を作り出すといっても一時的なものになるので、副作用の心配も要りません。

シワやシミ、たるみ、毛穴の開き、ニキビなど幅広い肌トラブルの解消に効果が期待できます。

「LED」というと家庭の照明を思い浮かべる方も多いかと思いますが、この照明に使われている光を美容やケガの治療に活用できないかと研究・開発を進めたのがNASAであり、この技術は現代で美容・医療分野で注目されています。

光を照射するだけなので痛みは全くなく、それでいて美容効果が期待できるのでこれからはより注目される機能と言えるでしょう。

LEDには「赤色LED」と「黄色LED」があり、それぞれで違う働きを示します。

forcecutter8forcecutter10
赤色LED

赤色LEDは細胞内のミトコンドリアに働きかけ、細胞の活発化を図ります。
これにより、免疫細胞が活発に活動するようになり、コラーゲン・エラスチンといった美肌を構成する成分の生成にも役立つと言われています。

黄色LED

黄色LEDは、細胞を修復させる機能を活性化してくれる効果があると言われており、肌のダメージを改善する効果が期待されています。
リンパの流れを促進させることによって溜まった毒素を促し、皮膚組織の再生を促します。

赤色LEDと黄色LEDを組み合わせることによって、様々な美肌効果を生み出します。
例えば、コラーゲンやエラスチンが生成されることにより、小じわの改善や肌のハリ感・キメを整える効果が期待できます。

また、皮膚組織の活性によって肌のくすみやクマ、ニキビの赤みを抑え、肌をワントーン明るくきれいな肌へと導いてくれるのです。
肌トラブル全般に有効であり、高いアンチエイジング効果も生み出すため、女性にとって嬉しい効果を発揮させることができるでしょう。

フォースカッターお問合せ

多くの機能を持ち合わせるフォースカッターのコストは?

ラジオ波やEMS・吸引、EL、LEDといったテクノロジーを1台で賄えるフォースカッターということですが、最先端の技術が集結した業務用エステ機器であるため、コスト面を心配される方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、フォースカッターは多くのサロンに導入していただけるよう、一括購入だけではなく割賦やリースでのお申込みにも対応しています。
5年60回払いで53,500円(税別)からお支払い可能となっています。

フォースカッター 値段

この料金であればフォースカッターを使って3人ボディコースの施術をすれば毎月のリース代金が回収させることができます。
もちろん、フォースカッターによってサロン自体の満足度が高まり、利用されるお客様が増えればリース代金の回収だけではなく、売上アップにもつなげられるでしょう。

一括で購入すると代金を本当に回収できるか不安という方は、ぜひリースを活用されてみてはいかがでしょうか?

フォースカッターお問合せ

これからサロン開業を目指している方にもおすすめ!

現在エステサロンを既に開業されている方で、新しい機器の導入検討でこちらのページをご覧になっている方もいらっしゃるかと思いますが、中には独立しこれからエステサロンを開業されるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

フォースカッターはこれからエステサロンを開業しようと考えている方にもおすすめの業務用エステ機器です。
多くの業務用エステ機器を導入することは、その分のコストがかかってしまうというだけでなく、使用方法やリスクについても同時に覚えなくてはなりません。

フォースカッターなら一つの機器でいくつもの機能が搭載されているものの、使用方法やリスクを機器ごとに覚える必要はなく、フォースカッターの使い方さえ覚えてしまえば、痩身から美容まで幅広いコースにも対応することができます。

痩身・美容・健康など、様々な効果を生み出すフォースカッターを、ぜひ自身のサロンに導入してみませんか?
最先端のテクノロジーを駆使したフォースカッターでお客様の痩身・美容をサポートし、サロンの売上アップに貢献いたします。