プラズマグロースとはどんなエステ機器?その魅力についてご紹介!

プラズマグロース

エステサロンで使用されている機器には、様々な効果が期待できます。
美肌効果や痩身効果などがあるため、一人ひとりの悩みに合わせて最適な機器を使用した施術を行います。

しかし、多くのエステ機器は1台で1役というものが多く、使い分けをする必要があります。
そのため、施術用のベッドを移動するなど手間がかかってしまう場合があるのです。

美肌効果が期待できる機器であっても、それぞれ強みが異なるため、移動をしなければいけないことがあります。
少しのことではありますが、手間だと感じてしまう移動を省ける機器があります。
それが、プラズマグロースです。

プラズマグロースとは?

プラズマグロースは、一人ひとり異なる肌の悩みに合わせた美容液を選べるフェイシャルリフティング用の機器です。

まずは、プラズマグロースとはどのような特徴を持っているのか、ご紹介しましょう。

肌の悩みに合わせて美容液を選べる

プラズマグロースは、一人ひとり異なる肌の悩みに合わせた美容液を選んで施術を受けられます。
どのような悩みを持っている人に対しても、効果を実感していただけるようにするためです。

美容液は、タイトニングアンプル、リカバリーアンプル、バイタルアンプルの3種類があります。

タイトニングアンプル
肌を引き締め、ハリや潤いをもたらしてくれます。
エイジングケアにも最適なので、内側から肌を若々しく変化させたいという人におすすめの美容液だと言えるでしょう。
タイトニングアンプル
肌をリラックスさせたい人におすすめです。
鎮静効果やバリア力を高めてくれる効果が期待できるため、肌のバリア機能が低下している他、敏感肌が気になっている人におすすめの美容液となっています。
バイタルアンプル
肌に透明感をもたらしてくれます。
内側から明るく、透明感のある肌へと変化させてくれるため、健康的な肌を取り戻したいと感じている人におすすめです。

1台でプラズマポレーションとソノポレーションを

1台でプラズマポレーションとソノポレーションが使える点もプラズマグロースの魅力です。

プラズマポレーションとソノポレーションは、どちらも肌の調子を整えてくれる施術です。
それを1台で行えるため、より効率の良い施術を実現できるでしょう。

効率よく施術を行えれば、顧客が感じる負担も少なくなり、顧客満足度の向上につながるでしょう。

プラズマポレーションとソノポレーションを施術できるエステ機器は、プラズマグロース以外にはないため使用してみると、その魅力に気が付けるのではないでしょうか?

よく耳にするのはポレーション…それは一体どんなもの?

プラズマポレーションとソノポレーションという言葉はあまり聞きなれないかもしれませんが、エレクトロポレーションという言葉であれば聞いたことがある人も多いでしょう。
プラズマポレーションやソノポレーションと似ているため、聞いたことがある人の多いエレクトロポレーションはどんな施術なのか説明していきましょう。

エレクトロポレーションとは?

エレクトロポレーションは、電気の力で美容成分を肌の奥まで浸透させるために行う施術です。
特殊な電気パルスによって、肌に小さな穴を開けます。
その穴から、美容成分を奥まで浸透させていくのです。

表皮からは浸透しにくい高分子の美容成分を奥まで浸透させることができるため、肌に大きなダメージを与えずにしっかりと美容効果が期待できる方法です。
肌のコンディションを整えるために、注射をして美容成分を注入するやり方もありますが、手間がかかり、リスクも大きいです。

しかし、エレクトロポレーションであれば針を使用せずに、美容成分をしっかりと浸透させます。
肌を傷つけることがないため、安全性が高い方法だと言えるでしょう。

イオン導入とは違うの?

エレクトロポレーションと似ている施術にイオン導入があります。
確かにこの2つは似ているように感じるかもしれませんが、実際は別物です。

イオン導入は、肌に微弱な電流を流し、浸透しにくい水溶性の美容成分を奥まで浸透させるという施術です。
ビタミンC誘導体の美容成分を奥まで浸透させたい時に利用されるケースが多くなっています。

また、エレクトロポレーションとイオン導入は、肌へ導入できる成分が異なります。

エレクトロポレーションは、粒子が大きいヒアルロン酸やコラーゲンといった美容成分を導入する時に最適です。
イオン導入は、イオン化できる成分を導入したい時に使用されます。

その他にも違いあります。
それは、浸透率の違いです。

エレクトロポレーションとイオン導入を比べてみると、エレクトロポレーションの方がおおよそ20倍も浸透率が高くなっているのです。
その理由は、エレクトロポレーションは肌に非常に小さい穴を開け、美容成分の通り道を作るからだと考えられるでしょう。

それだけではなく、イオン導入は肌のphが変化して刺激を感じる可能性がありますが、エレクトロポレーションはphが変化しないため刺激を感じにくいです。
つまり、エレクトロポレーションの方が、肌にとって優しい施術だと言えます。

プラズマグロースの使用で期待できる効果とは?

プラズマグロースを使用することで、

  • シミやそばかす、肝斑を改善したい
  • 肌に透明感を出したい
  • 肌の潤いを取り戻したい
  • しわやたるみを改善したい
  • 美顔器でセルフケアをしていたけど思ったような効果が感じられなかった
  • ニキビ肌を改善したい
  • 肌を若返らせたい

といった悩みを改善へと導くサポートをしてくれます。

タイトニングアンプル(ハリや潤いをもたらす)、リカバリーアンプル(鎮静効果やバリア力を高めてくれる)、バイタルアンプル(肌に透明感をもたらす)を使用するため、それぞれの悩みにあった施術を1台でできるというのはかなり大きなメリットだと言えるでしょう。

肌の奥まで浸透してくれるため、セルフケアよりもさらに効率よく美肌へと導いてくれると考えられます。

施術の頻度はどのくらいが理想的?

プラズマグロースは、アンチエイジング効果が期待できる美容機器として注目を集めています。
施術の効果を高めるためには、施術の頻度に気を付ける必要があります。

施術の頻度はどのくらいが理想的なのか見ていきましょう。

ポレーションは、2週間~4週間おきに継続的に施術を受けるのが理想的です。
そして、効果をしっかりと実感するためには最低でも4回受けることが良いとされていますが、その理由は効果が持続するのが数週間~1ヶ月だからです。
そのため、定期的に施術をすることで、より効果を実感しやすくなるのです。

1回の施術で得られる効果は、当たり前ですが人によって差があります。
しかし、定期的に施術を受ければその分高い効果を持続できます。

プラズマグロースのようなポレーションの注意点

プラズマグロースのようなポレーションは、とても魅力的な効果が期待できます。
しかし、いくつか注意しなければいけないポイントもあります。

最後に、その注意点についてご紹介しましょう。

栄養が過剰になってしまうと肌トラブルの原因に

肌に栄養が過剰に行き渡ると、余分な栄養素が老廃物になってしまいます。
老廃物が溜まってしまうと、ニキビなどの肌トラブルの原因になる可能性があります。
これは、サプリメントでも同じことが言えるでしょう。

美容成分を豊富に含んでいる食べ物やサプリメントは魅力的ですが、過剰になるとやはり肌トラブルにつながってしまいます。
そのため、頻繁にプラズマグロースをすると栄養の過剰摂取になってしまうのです。

場合によってはアレルギー反応を起こしてしまう可能性がある

プラズマグロースで使用している美容液は、成分にこだわっているため、アレルギー反応を起こす可能性は低いです。
しかし、全ての人がアレルギーを起こさないは言い切れません。
そのため、使用中に肌に違和感があった場合はすぐにエステティシャンに伝えるようにしましょう。

またこれまでに美容液を使ってアレルギー反応が出た経験がある人は、同じような成分が含まれていないかなどをしっかりと確認しておく必要があります。

施術中に刺激を感じる場合がある

ポレーションは、電気の力を使って肌に美容成分を浸透させていきます。
肌の奥まで届いている証拠ではありますが、肌に小さな穴を開けていくため、やりすぎてしまうと肌に負担を与えてしまいます。

美容のために施術を受けても肌の負担になってしまうと、思っていたような美容効果を得られない可能性もあります。
そのため、刺激を感じたら無理して施術を受けないようにしましょう。

プラズマグロースは、一人ひとり異なる肌の悩みに合わせた美容液を選んで施術を受けられるエステ機器です。
3種類のアンプルから自分に合ったものを選ぶことで、なりたい肌へと変化していきます。
しっかりと栄養を肌に与えられるからこその注意点もありますが、とても魅力的なエステ機器です。

多くの女性の肌悩みを改善させるためにサロンへの導入を検討してみてください。

プラズマグロース公式サイト