業務用エステ機器ランキング!導入するならおすすめは?

業務用エステ機器を導入することで施術の効率が上がり、さらに確実に効果を引き出してくれるメリットがあります。
ただ、たくさんの種類があるので、どれが良いのか迷う方は多いでしょう。

そんな時はサロンで人気を集めている業務用エステ機器を選んでみてはいかがでしょうか?
今回は痩身機能をメインにおすすめの業務用エステ機器をランキングでご紹介します。

ランキング1位:フォースカッター


フォースカッターお問合せ

フォースカッターはプロラボソリューションとRad PROJECTがタッグを組み、開発した業務用エステ機器です。

新しい機器であることもあり、美容業界でも注目されています。

フォースカッターは4つのテクノロジーにより、幅広い体質の痩身に対応している点が大きな特徴です。
ボディの痩身だけではなく、フェイシャル機能も搭載されており、結果が出るまでの速さや持続力が評価さえ、サロンでの導入が増えています。

1台で4役務めるので、メニューの幅を広げることもできます。
では、ここからはフォースカッターの特徴をご紹介しましょう。

フォースカッターに搭載された4つのテクノロジー

forcecutter4

ラジオ派

forcecutter5

1つめのテクノロジーはラジオ波と呼ばれる電磁波の一種です。
フォースカッターでは深部にアプローチするモノポーラと、浅い層と深い層の脂肪にアプローチするダブルラジオ波を搭載しています。

2種類の電磁波を体に当てることで、体の中をしっかり振動させ、深部の脂肪も加温していきます。
電波法に基づき、通信設備を除く高周波設備は50wを超えると設置許可が必要です。

フォースカッターの高周波エネルギーは46wなので、設置許可は不要であり規制を受けずに導入できます。

EMS+吸引

EMSは電気による刺激で深部の筋肉にアプローチするテクノロジーです。
フォースカッターはEMSに加えて、特殊なヘッドで吸引することで、引き締まった理想的なボディを実現します。
フェイシャル用のヘッドもあるので、温熱作用とEMS効能により表情金を刺激し、肌を引き締めたり、ハリ感を向上したりする効果に期待できます。

ポレーション

フェイシャルに特化したテクノロジーになります。
ポレーションとは美容成分を肌の奥に浸透させる導入法です

従来の導入法は針を使用するので物理的な危険がある上に、イオン導入だとイオン化できるもので、分子量が小さい有効成分しか導入できない欠点がありました。
一方、ポレーションは電磁パレスにより細胞と細胞に極小の隙間を一時的に開き、有効成分を深層に導入する方法です。

針を使わないので痛みはなく、医師免許がなくても施術ができます。
また、導入できる有効成分にも制限がないので、分子量の大きい物質もしっかり行き届けられます。
イオン導入と比べて浸透力が高く、その差は約20倍と言われているので、健やかな肌に導いてくれます。

LED

こちらもフェイシャルに特化したテクノロジーです。
照明にも使われるLEDの光を照射することで、肌のコンディションをアップできます。

フォースカッターを使うことで失ったハリを取り戻し、肌を引き締めながら美しい肌に整えられます。
LEDは光によって発揮される効果が異なり、満足度を高めるためにクロモヒーリング機能を搭載しています。

forcecutter8

光と色の組み合わせで効果を引き出しながら、ラグジュアリーな空間を演出くれるでしょう。

forcecutter10

このように複数の機能が搭載されており、ヘッドを切り替えるだけでフェイスとボディの両方を満遍なく施術できます。
全身を美しく整える機能が備わった多機能タイプなので、大手から個人サロンまで人気を集めているのです。

フォースカッターが対応する体質

業務用エステ機器は体質との相性があり、タイプとマシンが合わないと理想的な効果が発揮されません。
体質は3つに分けられるので、その特徴をご紹介しましょう。

水太りタイプ

むくみやすい人は水太りタイプに該当します。
血行不良や筋肉質の低下が原因です。

ガチガチタイプ

固太りと呼ばれるのはこのタイプに分類されます。
筋肉に脂肪や老廃物が混ざり、硬くなった肉質を指し、他の体質よりも痩せにくいとされています。

ぷよぷよタイプ

皮下脂肪が蓄積した柔らかい肉質が特徴的なタイプです。

一般的な業務用エステ機器は一つの体質に特化したものが多いので、様々な体質に対応するためには複数のマシンが必要でした。

しかし、フォースカッターは上記3つの全てに対応しているので、顧客の満足度を高めてくれます。
複数の痩身機器を用意する必要がないので、導入コストを軽減できる点もランキングトップに選ばれる理由と言えます。

フォースカッターお問合せ

ランキング2位:ハイパーナイフ

出典:http://wamu-gr.co.jp/

ハイパーナイフは高周波エネルギーにより脂肪を温め、さらに特殊なハンドピースで脂肪やセルライトをほぐして除去する業務用エステ機器です。
電極板は使用せず、電極間で熱を通すため火傷する心配がありません。

双極のパイポーラ方式なので施術箇所に対して集中的にアプローチでき、部分痩せに特化しています。
脂肪燃焼による痩身効果に注目されがちですが、それ以外にも次の効果が期待されます。

・小顔効果
・肩こり、腰痛改善
・脚のむくみ改善
・冷え改善
・アンチエイジング

温熱とほぐし機能により老廃物が排出され、さらにリンパの流れが良くなるので肩こりや腰痛、むくみ、冷えといった不調が緩和・改善されるでしょう。
LEDの照射も可能なので、光で肌細胞を刺激し、コラーゲンなどの生成や代謝を促し美肌効果もあります。
フォースカッターに劣らない多様性からランキング2位の人気を持つ業務用エステ機器です。

ランキング3位:ウルトラハイフ

ウルトラハイフ

出典:https://ken-you.co.jp/

ウルトラハイフは超音波を用いて体内に熱を発生させ、脂肪を壊していく業務用エステ機器です。
虫眼鏡に日光を当てると、一点に光が集中して引火する原理と同じです。

特殊なレンズに超音波を一点に集中させることで皮下脂肪の細胞に照射され、その箇所は50度を超える高温となり脂肪が壊れる仕組みとなっています。
こちらも気になる部分を重点的に細くしたい時に適しています。

通常のハイフは体感がほとんどありませんが、ウルトラハイフはサーマルハイフとシングルパレスを搭載しているので、熱と体感を得られます。
なので、人によってはチクチクとした小さな痛みを感じることもありますが、ワンショットの効果が高い機器です。

脂肪細胞を破壊するので、減らすことで太りにくい体質に整えられます。

体感があるのでトリートメントを受けている実感が湧きやすく、効果も得られれば満足感は大きくなるでしょう。
また、ハイフ系のマシンの中でも比較的に価格が抑えられている点もランキング3位に入った理由と言えます。

超音波プローブはユニット交換方式なので、交換するたびに新しいハンドピースに変えます。
定期的に交換することで照射ヘッドやホースの劣化を防ぎ、長期的に使用可能です。
ショット数はディスプレイに表示され、減算消化され、複雑な操作も必要なく使い勝手が良いところも特徴です。

業務用エステ機器を選ぶポイントとは?

ランキング形式でフォースカッター、ハイパーナイフ、ウルトラハイフの3機をご紹介しますが、それぞれ異なる良さがあります。
では、業務用エステ機器を導入するにあたり、選ぶポイントは何なのでしょうか?

お店のコンセプトから選ぶ

フェイシャルエステ

お店ごとにコンセプトがあると思いますが、それと業務用エステ機器の特徴がマッチしているか考えてみましょう。
コンセプトから考えてみると、自分のお店にはどんなエステ機器が必要なのか見えてきます。

使いやすさや効率に配慮する

どんなに高度な機器でも難しい研修が必要なものだと、顧客が満足できる効果を提供できない可能性があります。
また、従業員の熟練度も幅があるので、誰でも均等な効果が発揮できる使い勝手の良い業務用エステ機器が望ましいです。

ご紹介したフォースカッターなどは難しい操作は特にないので、安心して利用できます。
また、施術の効率も良いものが望ましいでしょう。
施術に時間がかかると回転率が悪くなるので、短時間で施術が完了するものがおすすめです。

支払い方法を確認

業務用エステ機器の導入費はそれなりに高額なので、支払い方法や売上が見込めるかしっかり検討しましょう。

支払い方法は現金限りなのか、それともリースやクレジット分割払いがあるか確認し、支払いしやすい方法を選択してください。
導入することでどれくらいの売上に期待できるので、また話題性や集客性があるかも配慮して選ぶことをおすすめします。

フォースカッター
フォースカッターお問合せ

業務用エステ機器のランキングとマシンの特徴をご紹介しましたが、今注目を浴びているマシンはフォースカッターとなります。

どんな体質でも1台で痩身効果が発揮され、さらにフェイシャル機能もある多機能型なので、幅広いメニューを提供するサロンにぴったりでしょう。
ハイパーナイフやウルトラハイフも部分痩せに効果的な業務用エステ機器になります。
業務用エステ機器選びに悩んでいる方はお店のコンセプトや購入予算に考慮しつつ、ご紹介したランキングの中から検討してみてはいかがでしょうか?