フェイシャルエステの差別化を!ラジオ波で施術ができる業務用エステ機器

ラジオ波 フェイシャル 業務用

エステに通う方は痩身効果を期待していることはもちろんですが、フェイシャルの施術を受けてたるみなどの悩みを改善したいと考えている方もたくさんいます。

そのため、エステサロンではフェイシャルのメニューも充実させる傾向にあります。
しかし、フェイシャルエステだけでは差別化することが難しいため、工夫をしなければいけません。

フェイシャルエステ

フェイシャルエステで差別化を図るためには、ラジオ波で施術ができる業務用エステ機器の導入がおすすめです。
今回は、ラジオ波とはどのようなものか、フェイシャルエステに取り入れることでどのような効果が期待できるのか、おすすめの業務用エステ機器などについてご紹介しましょう。

ラジオ波とはどのようなもの?

ラジオ波は、業務用エステ機器で活用されていることが多い非電離放射線です。
非電離放射線は、物質を構成している原子を電離させられない電磁波のことで、FMラジオなどと同じ周波数となっています。
非電離放射線の周波数はとても低いので、電離作用も働きません。そのため、様々な場面で活用されることが多くなっています。

フォースカッター

業務用エステ機器でも使われているラジオ波が痩身効果をもたらすことを知っている人は多いでしょう。
なぜラジオ波で痩身効果がもたらされるのでしょうか?

ラジオ波が持つ熱作用

ラジオ波が私たちの体に当たると、一部が体に吸収されて熱エネルギーになります。
熱エネルギーになるのは、体の中にある分子を振動させることによって摩擦するため、その摩擦熱が発生するからです。
強いラジオ波を受ければ受けるほど熱エネルギーの量は大きくなり、体温上昇もしやすくなります。

これは熱作用と呼ばれていて、100kHz以上から起こると言われています。
体脂肪にも同じような作用が起こり熱が発生するため、脂肪燃焼効果を高めてくれるのです。

ラジオ波が持つ刺激作用

ラジオ波には熱作用だけではなく、刺激作用もあります。
私たち人間の体は電波を受けることによって、誘導電流が生じます。
誘導電流は、悪影響を及ぼすものではなく、ある一定の電流の大きさになると血流の変化を引き起こすのです。

これを刺激作用と呼びます。

ラジオ波を使った施術をができる業務用エステ機器は、この刺激作用を利用して血流を促進しています。
老廃物の排出を促したり、新陳代謝や基礎代謝を促したりすることで、美容効果や痩身効果を引き出しているのです。

ラジオ波の様式によって期待できる効果が異なる

ラジオ波を取り入れた業務用エステ機器は、モノポーラ・バイポーラ・マルチポーラという異なる様式を採用しています。
それぞれがどのような仕組みなのか簡単に説明しましょう。

モノポーラ
モノポーラは、1つの電極から周波数を発生させます。
電極が1つしかないと効果が薄いのではないかと不安になるかもしれませんが、電極板に向かって真っすぐ伸びていくので、体の深部までしっかりと届けられます。
効果も期待しやすい様式なので、ラジオ波を取り入れた業務用エステ機器の多くで導入されているのです。
体の深部までしっかりと温めてくれるため、脂肪燃焼効果や活性酸素の除去、便通の改善など様々な効果が期待できるでしょう。
バイポーラ
バイポーラは、2つの電極から周波数を発生させます。
バイポーラ方式の場合は電極から電極で周波数をやりとりするため、浅い部分へのアプローチがメインになります。
その分、広い範囲に施術できるというメリットを持っているのはバイポーラの強みだと言えるでしょう。
しかし、業務用エステ機器でバイポーラを導入している物は少ないのでなかなか見つけられません。
マルチポーラ
マルチポーラは、3つ以上の電極から周波数を発生させます。
深部はもちろんですが、浅い部分にもしっかりとアプローチできる様式なので、より効果的な様式だと言えるでしょう。
ただし、幅広い効果が期待できる分モノポーラと比べると発生する熱量は落ちてしまいます。
そのため、ボディへの施術で使用するよりも、フェイシャルエステで使用されるケースが多くなっているのです。

フェイシャルエステに取り入れることでどのような効果が期待できる?

フェイシャル

ラジオ波を使った施術によって、脂肪燃焼効果など痩身エステに欠かせない効果が期待できることは多くの人がご存知でしょう。

では、フェイシャルエステにラジオ波を取り入れるとどのような効果が期待できるのでしょうか?
続いて、ラジオ波を取り入れたフェイシャルエステで期待できる効果について解説してきましょう。

顔についてしまった脂肪を落とす

ラジオ波は、脂肪燃焼効果が期待できるため、顔についてしまった脂肪を落とすためにも有効です。
フェイスラインは脂肪が付きやすい場所ですが、なかなか脂肪を落とすことが難しい場所でもあります。
そのため、ラジオ波を有効活用できれば、顔痩せ効果を実感することも夢ではないでしょう。

リフトアップ効果が期待できる

フェイシャル 機器 業務 用

顔にはたくさんの筋肉があり、凝ってしまいます。
顔の筋肉が凝ったままの状態になっていると、フェイスラインを引き上げる力が弱くなってしまい、たるみの原因になってしまうのです。
そのような状態になっている時にラジオ波を取り入れたフェイシャルエステを受けると、深部まで温まりコリがほぐれていきます。

コリがほぐれて筋肉本来の働きを取り戻すことができれば、弱くなってしまったフェイスラインを引き上げる力が元に戻るので、たるみの改善にもつながるでしょう。
また、筋肉が緩むことで血液やリンパの流れも良くなるので老廃物の排出がされやすくなり、むくみも解消できるのです。
このような効果が期待できるため、フェイシャルエステでもラジオ波を取り入れた業務用エステ機器が使用されるケースが多くなっています。

美肌効果も期待できる

ラジオ波を取り入れた施術を受けることで肌自体の代謝も良くなるため、美肌効果も期待できます。


肌の代謝が良くなるということは、血流が良くなっていることを意味しています。
血流が良くなれば、肌に必要な栄養素や酸素が隅々まで行き渡るようになるため、肌が健康な状態へと変化していくのです。

また、体の内側からしっかりと温めてくれるため、ヒートショックプロテインによる効果も期待できます。

ヒートショックプロテインは、傷付いたタンパク質を治す働きを持っています。
コラーゲンやエラスチンなどの皮膚の弾力を維持する成分の修復も可能です。
これらの効果が期待できるため、ラジオ波を取り入れたフェイシャルエステで美肌効果が発揮されます。

ラジオ波を取り入れたフェイシャルエステを提供したいならフォースカッターがおすすめ

ラジオ波を活用した施術ができる業務用エステ機器はいくつもあります。
そのため、どれを選んだらいいのか迷ってしまうエステサロンも少なくありません。

そんな迷いを抱えているのであれば、フォースカッターの導入をおすすめします。


フォースカッターお問合せ
フォースカッターは、1台で4役を担う業務用痩身機器です。
最後に、魅力的なフォースカッターについてご紹介しましょう。

フォースカッターが持つ役割

フォースカッターは、最先端のテクノロジーを取り入れることで、進化したボディマシンとして登場した製品です。
そんなフォースカッターは、Wラジオ波、EMSと吸引、ポレーション、LEDという4つの役割を1台で担うことができます。

この4つの機能によって、満足度の高い施術を実現するためのサポートをしてくれる心強い味方になっているのです。

Wラジオ波やEMSと吸引による痩身効果、ポレーションやLEDによる美肌効果はどちらも魅力的で、エステサロンに通う人が求めている効果でもあります。
そのため、フォースカッターの導入は非常に大きな意味を持つことになるでしょう。

フェイシャルの施術も可能

業務用エステ機器は、ボディとフェイシャルで違う機器を使わなければいけないケースもあります。
しかしフォースカッターの場合は、ボディとフェイシャル両方の施術ができます。


フェイシャル専用のヘッドも用意されているので、肌を引き締めたり、ハリを取り戻したりするために効果を発揮します。
フェイスラインやほうれい線、鎖骨回りなどエイジングサインが気になる箇所へのアプローチもできるため、見た目も若々しくなれるでしょう。

ラジオ波は、痩身機器に用いられるイメージを持つ人の方が多くなっていますが、フェイシャルエステでも大きな効果が期待できます。

ボディとフェイシャル両方の施術を1台で行いたいと考えているのであれば、フォースカッターの導入をおすすめします。
魅力的な機能が搭載されたフォースカッターであれば、顧客満足度のアップにもつなげられるでしょう。
フォースカッターお問合せ